みなさん失恋を経験したことありますか?
それはとても悲しい経験ですよね。

私もたくさん経験してたくさん涙を流してきました。
しかし泣いてばかりもいれませんよね?

このショックは大きいですが、ここから立ち直る術を身に着けることも大事です。
今回は失恋のショックからどのようにして立ち直ればいいかを紹介していこうと思います。

今まさに失恋で悲しんでいる方たちにぜひ読んでほしい内容です。



スポンサーリンク

失恋のショックから立ち直る10の方法

①連絡ツールを遮断する

失恋した状態なら、本来ならば誰かに頼りたくなってしまいますが、そこをグッと堪えて自分自身で今起きている状況を冷静判断できるようにまずはなりましょう。

友人などに声をかけるのはそれからでも大丈夫です。

ですから失恋した後はメールや電話、SNSとは少し距離を置いてください。
そうすると客観的な自分の姿をみることが出来て前向きになれます。

②期限を決めて泣くだけ泣いて食べるだけ食べて

大事なことは「期限を決める」ことです。ただやみくもに泣いたり、好きなものを食べたりしていてもキリがありません。

ですからある程度期限を自分で決めてその間は自分の気が済むまで気持ちを爆発させてみてください。

③失恋の原因を自分で再確認する

失恋した場合というのは悲しみに心がおぼれてしまっている状態なので、なにも考えたくないかもしれませんがあえて原因や、相手の嫌だった部分などのマイナスな所を考えるようしてみてください。

この際頭で考えるのもいいのですがノートに書くことをおススメします。

それが難しいなら携帯のメモ機能を使って文章として残しておきましょう。
そうすると後から読み返すことが可能になり、同じ失敗を繰り返さなくなります。

④自分を認めてくれる人と会う

失恋をして今の自分自身は身も心もボロボロな状態にあるかと思います。

こういう時に心の支えになってくれる方に頼ってみてください。
人によってバラバラですがよく言うのは気心の知れた友人、昔の恋人、幼馴染、両親(特に母親)などが有力とされています。

そういう方たちに会ってボロボロになった心のケアを行って自分に自信を取り戻してみてください。



スポンサーリンク

⑤汗をかいてスッキリ

心のケアを行ったあとは気分転換に身体を動かしていい汗をかきましょう。
ジムなどに行って一心不乱に汗を流すとスッキリします。
これで身体も心もばっちりですね♪

⑥クラブやカラオケに行く

クラブもカラオケも共通して言えることが、「ストレスを発散させる」ということです。

クラブは自分の好きに踊ることができますし、カラオケでは好きな歌を歌って叫んでスッキリさせたりもします。

この2つは失恋の時だけじゃなく単純にストレス解消させるための方法としても使うことが出来るので気軽に利用できますね。

⑦別れた相手との共通の友人とは接触をさける

最初にも書かせてもらいましたが、失恋して傷心した状態なのですから今はメールや連絡手段は遮断させましょうと言いました。

ですからなるべく相手の情報を耳に入れないようにする事が大事です。
死ぬまで会わないように、連絡を取らないように!とは言っていません自分自身の気持ちが整理されて落ち着くまでは接触は避けましょう。

⑧新しい趣味の開拓

家でなにもしていないと、ふとした瞬間に相手の事を思い出して泣きそうになってしまうことがあるかと思います。

そういう時になにか新しい趣味などを見つけておくとその趣味に没頭できます。

私の場合音楽が好きなので自腹でギターを買いました。
またパズルも好きなので額縁に入れて飾れる大きさのパズルを買って時間があるときは作ったり、ギターを練習したりしていました。

また最近では「大人の塗り絵」なども流行っており、携帯などでも出来るのでサクサクっと出来て楽ですね♪

⑨新たな恋をするためいい男を探す

ある程度自分の今の気持ちに整理がついて落ち着いてきたならば、新しい恋を探してもいい頃かもしれません。

ただしやみくもに探してもいい結果は望めません。
ゆっくり時間をかけていい人がみつかった場合には今の自分自身の心境や感じていることなどを素直に相手にぶつけてみましょう。

きっと受け止めてくれる人が現れます。
私の場合、仲のいい女友達に相談して「いい男いない?いたら紹介して?」と相談して何人か紹介してもらった経験はあります。

仲のいい友人なら今の自分自身の状況などをよく理解してくれているし友人からの紹介となると安心する部分はありますよね。

⑩自分の好きな部分、いい所を書き出していく

上記で別れた原因などをノートに残しておくと紹介しましたが、今回は全く逆パターンです。
人間とは気持ちに波があるものです、前向きになれたり後ろ向きになったりと一喜一憂するもの。

その中で自分自身の中で「ここはいいな、素敵だな」と思うことを小さなことでもいいのでノートに書きだしてみてください。

自分自身じゃわからない・・という人は周りから自分のことについて褒められているところでも構いません。

とりあえずポジティブな一面を書き出して、不安になった時にそのノートを読んでみてください。
きっと不安な気持ちが少しは楽になると思います。

最後に

いかがでしょうか。

失恋から立ち直るには相当な時間と体力と精神力が必要となってくる中で、いかに前向きにポジィティブになれるかがポイントになってきます。

時には泣いたり叫んだりすることもよいでしょう。友人の力を借りてもいいでしょう。

しかし最後は自分自身の問題なのですからしっかりと自分と見つめ合い冷静な判断をして次の恋に進みましょう。

この中で自分が出来そうな方法を選んであなたなりの自分らしさを手にして下さい。



スポンサーリンク