みなさんは失恋した相手と復縁したいと思うことはありませんか?

その時に必要となってくるのが「放置期間」です。
案外この放置期間を把握してない方が多いみたいなので、今回は復縁に向けての放置期間をどれくらいとるべきか説明していこうと思います。

復縁したいと思っている方に参考になれば嬉しいです。



スポンサーリンク

別れた理由毎に放置期間を解説

意見の食い違いで別れてしまった場合

お互いの意見の食い違いで別れてしまうこともありますよね?

例えば口喧嘩して「もうお前とはやっていけない!」「別れてしまえばいいんでしょ!」と感情的になってしまうこともあります。

そういう状態で別れてしまった場合の放置期間は約1か月で大丈夫です。
ですがここで大事になるのが、言い合いをして相手が傷ついた状態で復縁を迫ってしまってもなにも解決はしません。

相手に謝罪をするきっかけがあったとしても「お前なにが悪かったかわかってる?」と言われてしまうとなにも言えませんよね・・・。

ですから放置期間の時に考えておくポイントは

・なにが別れの原因になってしまったのか
・相手はあなた自身にどのようにしてほしかったのか
・この問題点をどのように解決しようと思っているか

これらの点を放置期間の間に自分なりに考えることが大事になります。
そして1か月後に相手に連絡をする時に上記の点について自分なりの考えを相手にしっかりと伝えるようにしましょう。

そうすることで相手にもあなたが復縁したいと思っている気持ちの強さが分かるかと思います。

大喧嘩をしてしまった結果別れてしまった場合

自分の言いたいこと、相手も同様に言いたいことを大声でお互いぶつけ合って別れてしまった時には少し時間を置くことが必要になります。目安として3か月です。

というのも、こういう状況だとお互い相手が傷ついてしまっているという認識が低いです。

また感情を落ち着かせるためにもこのくらいの期間は必要となってきます。
あなた自身の気持ちが落ち着いても相手はそうじゃない可能性がありますからね。

人間はどうしても自分自身を守りたくなるものです。
相手からひどいことを言われると「なんで自分はここまで言われないといけないのか」「自分はひどいことを言われてすごく辛い思いをしている」と感じてしまうものです。

ですが時間を追うごとに相手に対して罵声などを浴びせてしまったことに対して罪悪感や反省点がなにかしらみえてくるものです。
そう思いながらも相手の事をなかなか許せない自分自身がいる・・・。
もどかしいですよね。

大丈夫です、時間が経てば怒りの感情も次第に落ち着いてくるものです。
そして客観的に自分自身のことをみることも出来るようになります。

そのために必要な期間が3か月なのです!
最初の項目でもあげたように3か月放置している間に

・なにが別れの原因になってしまったのか
・相手はあなた自身にどのようにしてほしかったのか
・この問題点をどのように解決しようと思っているか

この3点をしっかり考えておきましょう。ですがこの考えは1か月くらいでだいたいまとまるかと思います。

余った期間は自分自身を磨く期間として有効活用してみてください。
これは相手と再び会った時に昔よりあなた自身がどれほど成長しているかも関係してきます。

現状維持もいいかと思いますが、相手からよく思われた方がいいですよね?



スポンサーリンク

相手に迷惑をかけて相手から嫌がられて別れてしまった場合

例えばですが、別れの話をされた時にしつこく縋ってしまったり、メールなどで「別れたくない!」「なんで別れるの?」「なにがダメだったの?!」と何度も送ってしまったことはありませんか?

このようなことをすると相手から「二度と連絡してこないで!」と言われてしまっても仕方ないですよね。

ここまでの状態で別れてしまうと数日数か月で復縁とはなりません。

相手が復縁しようと思うとしたら過去のあなたを今のあなたを比べて判断するかと思います。ですから期間としては目安では半年です。

その期間はとりあえず自分磨きを頑張ってみてください!
見た目だけではなく中身も大事です!

再会した時にどれくらい相手に対してあなたの魅力をアピールできるかがカギになります!

見た目の部分ではダイエットを成功させる、化粧を変えてみる、ファッションを相手の好みにしてみるなどです。

中身としてはLINEをやたらめった送らないようにする、感情的になる前に落ち着いて話し合うようにするなどになります。

中身の部分は自分自身の問題になるかと思いますが、見た目の部分は自分だと変わっているのを実感できにくいかと思います、ですから友人などに意見を求めてみることもいいかもしれません♪

しかし半年放置している状態では相手の連絡先が変わっている可能性も高いです。
ですからSNSを利用して相手の現在の生活感や彼氏彼女の有無などを把握しておくことが大事になります。

また相手と共通の友人から聞いておくこともいいかと思います。

最後に

相手と本当に復縁をしたいと思っているのであれば「放置期間」というのはとても大事なものになってきます。

別れてすぐはお互いに様々な感情が入り混じって正しい判断が出来ないかと思います。

また相手に対してのマイナスのイメージや負の印象などをリセットすることもこの期間の間に出来ますからあなたとしては早く連絡をしたい!早く復縁をしたい!と思ってしまいがちでしょうが、そこをグッと堪えて放置期間を自分磨きなどに心がけて復縁に向けてあなたなりの努力をしてみてください。



スポンサーリンク