みなさんは男性が気になる相手とのLINEで、どんな会話をしていると思いますか?

LINEでは相手の表情や声のトーンなどがわからない状態です。
その中でちょっとした言葉の表現だったり、タイミングであったりなどから脈ありか脈なしかを判断することが大事になってきます。

今回は男性が気になる相手に対して、どのようなLINEを送っているのかを診断する方法を紹介していこうと思います。
少しでも参考になれば嬉しいです。



スポンサーリンク

男性が気になる異性に送るLINEの7つの例

既読から返事までの時間が早い

脈ありの男性が1番起こしやすい行動の1つです。
LINEには自分自身がメッセージを相手に送った際に相手がメッセージを開いたときに表示される「既読機能」というものがあるのですが、その既読がついてから返事までの間が早い場合あなたに対して脈ありだと思います。

男性は特にLINEやメールなどは二の次にしがちです。

そのLINEをメッセージが来たらすぐに開いて返事するというマメな行動はなにも思っていない人には出来ない行動ですよね。

さらに男性は気になる女性からLINEが来ると無意識に興奮物質「アドレナリン」がたくさん分泌されがちになってテンションも上がってしまいます。

また男性は恋愛の駆け引きが苦手です。
あえて返事を遅くしてみるようなテクニックは出来ずすぐに返事をしてしまいがちです。

このようなLINEを続けてしまうと女性も気負ってしまい負担になってしまいますので、適度に時間や間隔をあけてLINEしてあげるといいかもしれません。

プライベートな話題をしようとしてくる

あなたが住んでいる場所や寝る時間、休みの日はなにをしているのか、趣味を何しているのか普段なかなか聞くことがないような話題をしてくるようになれば脈ありです。

男性は恋愛する際は脳内で恋愛を想像する傾向にあります。
ですから好きになっている女性を脳内でイメージしながらLINEを送ることも多いです。

LINEとなると直接に会って話をするよりもプライベートな部分を聞きやすい状況になるため様々なことを質問してくることが多くなるとかなりの確率で脈ありです。

ここで女性側にアドバイスなのですが、男性の質問に全て答えることもいいのですが、そうすることで「なんでも聞いたら答えてくれる」と思われてしまうと都合悪いです。

ですからたまには焦らしてみたりして質問に対して小出しにするようにしましょう。
そうすることで相手の男性は「この子どんな子なんだろう・・・?」と興味をさらに持ってくれるかと思います。

1日のスケジュールを聞こうとしてくる

上の項目と被るかもしれませんが、何時に起きて1日どんなサイクルで生活をしているのかを聞いてくるようなLINEが来たら脈ありだと思っても構いません。

理由としてはいたってシンプル。
LINEだけのやり取りだけでなく、実際に会ってデートなどをしてみたいと思っているからです。

聞き方としては以下の2通りです。

「今度の日曜日空いているかな?」
「○○ちゃんっていつが空いているかな?」

この2通りです。
最初のLINEの送り方はもうダイレクトにデートへ誘っているような文章ですよね。

しかも曜日指定されてしまうと困ってしまいがちです。

しかし2つ目の聞き方では女性側に選択肢を投げてくれていますよね。
この部分の違いは大きいです!

女性が予定空いている時を答えることで、その日を自分自身が合わせるようにデートの予約をしたいという寄り添ったLINEになります。

こういうLINEを送った方が女性からのいい返事は来やすいかと思います。

女性側もこのようなLINEが来た場合は焦らすなどせずに相手に好意を持っていればすぐに返事をするように心がけましょう。



スポンサーリンク

グループLINEをしない

LINEには複数人で一度にやり取りできるグループLINEと1対1で会話できる個人LINEとあります。

このグループLINEの中での会話では脈なしだと思ってください。
これがもしグループLINEを抜け出して2人きりで会話をしようとしていれば脈ありです!

恋愛とは基本2人の中の秘密にしたいものです。
また2人の空間でないと話すことが出来ない場合もあります。

ですから少なくともあなた自身に気がある、脈があるからそのような行動を取るに違いないです!

スタンプを使用してくる

LINEの中にはスタンプを送信することも出来る機能があります(絵文字とは違います)

このスタンプは会話を長く続けるために有効的になる機能です、さらにこのスタンプを多用してくるような男性はあなたとたくさんLINEしたいと思っている証拠です。

LINEは何回かやり取りしていれば会話の終わりが見えてきてしまいます、そうすると自然とお互いレスポンスが悪くなってしまいます。

その際にスタンプを使うことでまた会話が盛り上がります。

失敗談などを織り交ぜてLINEを送ってくる

LINEの中で男性が失敗した話やドジな話などを話して、あなたからのツッコミの返事をしてもらうようなLINEを送って会話を盛り上げようとしている場合は脈ありだと思います。

LINEでもせっかくやりとりするのであれば、楽しくやり取りをしたいと思うのが普通です。

会話の中で隙を見せることによって女性からのツッコミをしてもらい楽しいと思ってもらうことが目的です。

これは男性のトークテクニックが試されますね(笑)

既読がつかず次の日に会話の続きがはじまる

男性としてはどうにかして気になるあなたとの連絡を続けたいと思うものです。

ですからLINE終わりそうになったらLINE開かないまま寝てしまったり、返事をせずに寝てしまうことがあります。

女性からすれば「既読無視?」「これLINEみてくれているのかな・・?」と不安に思うかと思います。

しかし翌日にはなにもなかったかのように相手からLINEがくるものです。
このような状況ではだいたい男性は寝ていません!
いわば寝たふりをしています。

LINEをいつまでもしていたい気持ちをグッと堪えて翌日まで我慢しているのですから、女性側もそういう男性の気持ちを少しでも理解してあげるようにしてください。

ここでLINEがこないからといって何度もLINEをすることはNGです!

最後に

いかがでしょうか。
今回は男性が脈ありの女性にLINEを送る際の診断ポイントを紹介させてもらいましたが、男性は基本的に駆け引きなどが出来ないので猪突猛進型なので恋愛に素直です。

かと思いきや、寝たふりをするなどしたたかな部分も併せ持っています。

ですから女性は「あれ?あれ?」と思うかもしれませんが、臨機応変にLINEで返事をしてあげましょう。

もしあなたがその男性と結ばれたいと思っているのであれば時折見せるサインなどを見逃さないようにして成就出来るように頑張ってください。



スポンサーリンク