みなさん今の世の中他人との連絡を取るツールはどのようなものを使いますでしょうか。
メールの他にもLINEやSkypeなどとたくさんのコミュニケーションツールが発展している中で大半の方が利用しているのではないかと思われるLINEに今回は視点をおいて話をしていこうと思います。

気になる相手にLINEをする時に無意識にもしくは意識的に脈ありサインを送ってしまっていることがあると思います。

しかしこの脈ありサインも男女によってサインの種類などが違うのです!
今回は気になる相手にどのような脈ありサインを男女共に送ることが多いのか紹介していこうと思います。



スポンサーリンク

【男性の場合】

<自分自身から積極的に!>

女性はLINEなどもダラダラしていても、特に何も用事がなくてもLINEが出来てしまうのですが、男性は真逆で用件がない時は基本的にLINEなどは開きません。

「ダラダラLINEするのが面倒くさいし、だるい」と思ってしまうのが男性の本心みたいです。

たしかに友人の男性にも同じようなことを聞いた時に、必要な時しかLINEはしない!と断言していたことを思い出しました・・。

そういう男性が自分から積極的にLINEをするということは、それだけ気になる女性と繋がりを持っていたいと思うのでしょう。

普段であれば面倒くさがってLINEを放置する男性が「この子は別だから!」という思いから進んでLINEをするのですから脈ありサインだと思っていいのではないでしょうか。

<LINEの内容が丁寧である>

男性が友人などに送るLINEを1度見せてもらったことがあるのですが、なかなか淡白なLINEの内容でした。

「今日何時にどこだっけ?」
「12時に○○」
「了解」

このような殺伐とした内容のやり取りを繰り返しており、本人や友人もこのLINEの内容に違和感を覚えておらずむしろ「この方が簡単でいい」とも言っていました。

しかし特定の女性に向けて丁寧な言葉や、優しい口調で話をしているようなLINEであれば、その相手に脈ありである可能性が高いです。

男性は文章を長々と考えることが苦手な方が多いなかで、一生懸命男性なりに相手の女性のことを考えてLINEしているということは、それだけ女性のことを思っているということになるのです。

また女性からのLINEに対しても適当に応えるのではなく、しっかりと話を聞いて適切なアドバイスをしてくれるような場合も同じく脈ありの可能性があります。

先ほどと同様に、一生懸命女性の話を聞こうとしている姿が見受けられますよね。

<会話がずっと続く>

LINEはメールと違い手軽に相手とコミュニケーションをはかれる便利なツールですが、その中で男性とのやり取りがなかなか終わらないな・・会話がずっと続くな・・と感じることがあるのであればそれは脈ありサインの可能性が高いです。

この行動の背景裏には「少しでも長く話をしていたい!」「繋がりを持っていたい!」といい感情からであると思います。

女性も同じかもしれませんが、男性は気になる相手が出来るとその相手と少しでもたくさんコミュニケーションをはかろうとするものです。

その中で夜のタイミングなどで男性が寝たふりなどをして翌朝になると、昨日のLINEの続きをしながら会話を止めない・・という方法を取ることもしばしば。

女性自身が相手の男性に好意を持っている場合ならばいいかもしれませんが、相手のペースに流されないようにすることが大事です。

<スタンプの多用>

ガラケーの時はメールが主流でしたので、メールの中で絵文字などをたくさん使うこともあったかと思います。

しかしスマートフォンやiPhoneになってから絵文字など使う頻度はどうですか?減っていませんか?
男性は基本的に記号文字「?」や「!」しか使っていないことが多いです。

しかしLINEの中で可愛らしいスタンプなどを使ってくるようであれば脈ありの場合があります。

文章だけではなく、スタンプなどでLINEのトークを盛り上げようとする「女性を楽しませてあげたい!」という男性の気持ちの表れなのでしょうね。

簡単に説明すると興味がない人にわざわざスタンプ選んで送ることしませんし、簡単な返事で済ませてしまうのが現実です。

もし、女性側が男性に興味がある際には同じ種類のスタンプを送り返すことでお互いに信頼関係もさらに深まるのではないかと思います。



スポンサーリンク

【女性の場合】

今度は女性側の脈ありサインも紹介していこうと思います。

<既読がつくのが早い>

LINEでは自分自身が相手に送ったLINEを開いたか確認するための「既読機能」というものがありますよね、便利だという人もいればこの機能があるからこそ「既読スルー」という問題が起きてしまうこともありますのでなんとも言えませんが・・。

女性が気になる男性からLINEが届いた場合は基本的に既読がつくのが早いです!
好きな相手とのLINEは嬉しいですよね、その嬉しさが既読の速さにも表れているのです。

よく恋愛では駆け引きが大事で、LINEが来ても少し放置するくらいがいいといわれていますが、私個人的な話なのですが好きな人からLINEが届いたらすぐさま確認したくなってしまいます。

そのため男性からすれば「あれ?!既読がつくの早いなぁ!」と感じてしまうこともあるかと思いますが、それだけ男性からのLINEを待ちわびているということです。

<可愛らしい絵文字やスタンプを使用してくる>

これは男性の時と被るのですが、女性は好きな相手に絵文字やスタンプを用いて気持ちを表現することが多いです。

今では記号の中でも「♡」などが使えるようになっているくらいですから気軽に送れるようになっていますからね。

しかし中には誰にでもハートや可愛らしいスタンプなどを選んで送る人もいますので、周りの友人などに話をして判断してもいいかもしれませんね。

またLINEに最初から入っているスタンプなどの場合では正直脈ありの中でもレベルは低いと思います。

そういう場合はもう少し女性との距離を近く出来るように意識してLINEしてみるといいですね!
面白いスタンプを送り合えるような仲になれると次のステップへ進めると思います。

<質問が多い>

女性とLINEしている中でよく質問されてばかりの場合、相手はあなたに脈ありの可能性があります。

質問をするということはそれだけ相手のことを知りたい!と思っているからこその発言です、興味もない人も様々な質問をすることは社交辞令などの時じゃない限りほぼないに等しいです。

「誕生日はいつなの?」
「休みの日はどんなことしているの?」
「好きなタイプは?」
「今まで何人付き合ってきたの?」

このように少し踏み込んだ内容のLINEがたくさん送られてきたら、露骨ですけど脈ありですよね。

きっと実際に男性を目の前にすると聞けない質問がLINE上だとすらすら言えてしまうため手軽に聞けてしまうでしょうね、私もきっと気になる相手が出来れば様々な情報を得るために質問をたくさんしてしまいそうです。

男性自身もLINEくれた女性に興味が少しでもあるのであれば応えてあげると、女性側も嬉しい気持ちになること間違いなしです!
また反対に男性から同じような質問を女性に投げ返してもいいかもしれません、それだけでお互いの距離が縮むことは間違いないのですから。

<他愛のない会話を送ってくる>

友人関係同士のLINEであると女性でも、単純に連絡手段として使っていることも多々あります。

その中で今日起こった出来事や毎朝の「おはよう!」などのLINEを毎日送ってきている女性はその男性に対して脈ありだと思ってもいいでしょう。

気になる相手であればどのような話題であっても会話をしたいと思うものです。

これがお互いの情報共有のためのLINEではなく、全く関係ない話でもしようとしている場合に脈ありだと考えられるのです。

確かに自分自身がその女性の立場になると、好意を持っていない相手にわざわざ自分が今日感じた出来事などをあえて話をするのか・・と考えると、難しいものがありますね(笑)挨拶くらいならするかもしれませんけどね。

【最後に】

いかがでしょうか。

男女別にわけて脈ありサインを紹介しましたが、私が感じたことは男女でわけてはみたものの内容的にはどちらにも当てはまることが多いかな?と思いました。

ですから男性の脈ありサインは女性にも当てはまりますし、女性の脈ありサインは男性にも当てはまるのではないかと思ったのです。

つまりどれだけ相手の異性を考えて行動、発言をすることが出来るかが見極めるポイントなのではないでしょうか。

多少わかりやすいサインの方が相手にもしっかり伝わるかと思います!相手の反応をLINE上で確認しながらどんどんアピールしていきましょう。



スポンサーリンク