みなさんは片思いをしているときはメールやLINEの送る頻度をどのくらいにしたらいいのか考えることありますか?

気になる相手に連絡を取りたくなることは当たり前ですよね、その中でどんな連絡をするべきなのか、タイミングはどうしたらいいのか、頻度はどうしたらいいのか最初は色々わかんないこともあるかと思います。

いくつか不安がある中で今回は「LINEの頻度」について説明させてもらいます。
送らなすぎもよくないし、送りすぎもよくありません。

どのタイミングがベストなのか自分なりに調べた内容や、体験談を交えて紹介していきます。
参考にして頂けると嬉しいです。



スポンサーリンク

LINEの頻度について

返事が来ない場合は待ちましょう

気になることなどを相手に質問して返事がなかなか来ないときは、どうしても再度確認のためにLINEを送りたくなるものですよね。

そこをグッと堪えてください。

何回もLINEを送られると相手もうざく感じたり、相手が引いてしまったりすることがありますので気をつけましょう。

スタンプを多用しない

会話が続かないからと言って無駄にLINEのスタンプを多用しないようにしましょう。
特に会話をすることがない場合はLINEを休ませることも必要です。

あくまでもLINEはお互いの関係性を縮めるツール

LINEにばかり頼っていてもダメです!LINEにばかり頼って自ら行動に起こさずにいるといつまでも相手と良好な関係を作ることができません。

ですからダラダラとLINEをしていても恋は進みません。

大事な部分でだけ利用するようにしましょう。
出来ればLINEを終わる場合は相手に自分自身の印象をいい状態で終わるように心がけましょう。

そうすると次に会う時には相手にはいい印象が残っているので会話やコミュニケーションが弾みます。



スポンサーリンク

相手の都合ばかり考えない

相手のこと気にしてタイミングばかり測ってLINEすることはあまりよくないです。

そうなると相手にも自分自身の行動が読まれてしまいます。
そうして「あ、この人は都合がいい人だな!」と思われてしまいます。

そういう関係性になるとまずお互いが望む恋愛関係にはなれないでしょう。
上記でも説明したように頻繁に送りすぎもよくないですが、相手の都合でばかり返事をしていたら自分自身が苦しくなります。

実際私も前に気になっている人とLINEしていて、相手に嫌われたくないから相手が大丈夫な時間帯にしかLINEを送らないようにしていたのですが、そうすると最初は「相手のため、相手のため、嫌われたくないから・・・」という感情で我慢も出来ていたのですが、段々しんどくなってきて最終的に我慢が出来なくなってしまい、一気にLINEを送ってしまい結局相手に迷惑をかけてしまう形になってしまいました。

これはLINEだけに限らず実際に会っている時やデートの際も言えることです。
そうなってしまうと片思いで終わってしまいます。

ですから大事なことはLINEの返事に固執しない!ということです。
自分がLINEをしたいタイミングで送ることがベストですし返事もすぐに来たからといってすぐに返事をする必要はありません。

自分自身が返したいと思った時に返すくらいの軽い感じでいいと思います。
まず相手が自分自身の事を迷惑、面倒くさいなどと思っているならまず、LINEすらせずにブロックをして無視をしているかと思います。

ですから度を越した頻度じゃなければ問題ないかと思います。

これから説明するのは世間で一般的に言われているLINEを送ってもいいタイミングなどを社会人と学生に分けて紹介していこうと思います。

学生の場合

片思いしている相手が学生の場合なら、週に2~3回でもいいと思います。
また仲がいいのならばその間に何度かやりとりしても問題ないと思います。

しかし毎日LINEを送ることは控えましょう。

理由としては彼女や彼氏でもない相手から毎日LINEが来ても「面倒くさいなぁ」「うっとおしいなぁ」と感じられるとなかなか距離は縮まりません。

時間帯は相手の生活リズムをある程度把握していれば遅い時間帯にLINEを送っても問題ないかと思います。

しかし学生の場合はテスト期間があります。
その間は極力LINEを送らない方が相手もイラッとせずにすみます。

自分自身がテスト期間にひっきりなしにLINEが送られてきたらどうでしょうか?

社会人の場合

社会人の場合は学生の時みたいではなく、最低でも週に1回程度にしておきましょう。

そしてそのタイミングとしては金曜日の夕方がいいとされています。
一般的に土日が休みの人が多い社会人の場合だと仕事終わりの夕方にLINEを送るとレスポンスも早い可能性が高いかと思います。

人によっては土日も仕事などの時もあるのでそういう場合はちゃんと相手のスケジュールを把握しておきましょう。

時間帯としては社会人ですので夜中の0時回るとLINEは送るのはいけません!
次の日仕事なので支障が出ると大変ですからね。

また食事の時間帯も誰と食事をしているかわからないので安易にLINEを送ることは避けた方がいいと思います。

最後に

いかかでしょうか。

今回の内容は人によって相手によっては全然タイミングや時間帯などは違うので定義などはありませんが、相手の都合ばかり考えず返したい時に返すようにし、日常的なマナーを守りつつお互いが苦にならないLINEのやり取りをするようにしてください。



スポンサーリンク